消費者金融のキャッシングでの本人確認について

消費者金融のキャッシングは一般的なローンとは違い保証人も担保も要らずに手軽にお金を借り入れることができます。ただし、いくら消費者金融のキャッシングが手軽にお金を借りられるからといって、決して借入審査がぞんざいに行われているわけではありません。

特に本人確認に関しては厳重で、消費者金融のキャッシングにおいては運転免許証などの身元を確認できる証明書に加えて、勤務先編への電話による在籍確認が行われることになっています。そのため身元を偽ったり、本当は働いていないにもかかわらず虚偽の内容で消費者金融のキャッシングに申し込んだとしても、その虚偽の内容はすぐにばれてしまい申し込みを受け付けてもらえないことになります。