千葉銀行カードローンの2つのメリット

関東地方の地方銀行カードローンで最も有名なのが横浜銀行カードローンになりますが、千葉県に住んでいる人は地域制限によって利用する事が出来ないので千葉銀行カードローンを利用する事になります。千葉銀行カードローンは横浜銀行カードローンに比べると規模が小さくなってしまいますが、実際にどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・消費者金融より金利が大幅に低い

消費者金融は即日融資に対応していますが、上限金利が18%に設定されているので加算される利息が多くなってしまいます。しかし千葉銀行カードローンは上限金利が14.8%に設定されていて消費者金融より大幅に低くなっています。それにより加算される利息も少なくなるので安心してお金を借りる事が出来ます。

・多額の借り入れをする時でも収入証明書の提出が不要

地方銀行のカードローンは借入希望額が100万円以上になると収入証明書の提出が必要になる事が多いです。収入証明書は源泉徴収票や課税証明書などが適用されますが、準備するのに手間がかかってしまいます。それで面倒に感じてしまう人もいますが、千葉銀行カードローンが多額の借り入れをする時も収入証明書の提出が不要になります。それによりスムーズに手続きが出来るのでメリットに感じる人も多いです。